TOP

バリ得こだまは本当にお得?トクトクこだまと料金を徹底比較してみた!

格安新幹線

山陽新幹線の格安チケットとして、

  • バリ得こだま・ひかり|日本旅行
  • トクトクこだま・ひかり|JTB

の2つがあります。JRのきっぷではなく、大手旅行会社が販売する新幹線こだまの旅行商品です。

どちらも、大阪〜広島〜博多の新幹線格安チケットとして人気が高いので、どちらがいいか比較することも多いかと思います。

ここでは、両者の比較を詳しくまとめています。

 

バリ得こだまの特長・メリット

「バリ得こだま」と一般的に呼ばれていますが、実際は、区間によって「バリ得」シリーズが設定されています。

販売元は日本旅行です。

主に以下の3つ。(四国・山陰方面もあります)

  • 関西・大阪〜福岡・博多
  • 関西・大阪〜岡山・広島
  • 岡山・広島〜福岡・博多

「バリ得こだま」の主な特長は以下の通りです。

  • 福岡〜大阪の新幹線が格安
  • 上り・下りともに利用可
  • 一人利用可
  • 前日まで購入可能
  • ひかり・こだま乗車可
  • 座席指定可能
  • チケットは駅で受け取り
  • こどもは約半額
  • コンビニギフト付き
  • グリーン車(ひかりのみ)も+1,000円で乗車可

「バリ得」こだま・ひかり

バリ得こだまは日本旅行が販売する旅行商品なので、JRの窓口、券売機では購入できませんので要注意です。

バリ得こだま・ひかりの料金や予約方法などはこちらで詳しくまとめています。
関連ページ:こだま・ひかりが格安に!「バリ得こだま」ヘビーユーザーが解説!

 

トクトクこだまの特長・メリット

トクトクこだまはの販売元はJTBです。

基本的に、バリ得こだまと同質のチケットなので特長・メリットは同じです。

\トクトクこだま・ひかりの予約/
福岡・博多から 大阪・関西から

微妙な違いはあります。それは後述しています。

 

バリ得こだまとトクトクこだまは料金が異なる!

では両者の比較に入ります。

まずは、料金を比較してみました。

バリ得こだまとトクトクこだまの料金比較

主要区間の料金は下記の通りです。
(下記以外の区間も設定あります。)

バリ得こだま トクトクこだま
新大阪ー博多 8,600円 8,300円
新大阪ー小倉 8,100円 7,800円
博多ー広島 6,200円 6,100円
博多ー岡山 8,500円 8,400円
新大阪ー広島 6,800円 8,000円
新大阪ー岡山 4,100円 5,200円

ご覧の通り、

  1. 関西・大阪〜福岡・博多の各区間:トクトクこだまの方が安い
  2. 岡山・広島〜福岡・博多の各区間:トクトクこだまの方が安い
  3. 関西・大阪〜岡山・広島の各区間:バリ得こだまの方が安い

ということが言えます。

料金以外の細かい違いはありますが、安さ優先の人は上記にしたがって選択すると良いでしょう。

上記3つの区間をさらに詳しく解説していきます。

 

関西・大阪〜福岡・博多なら絶対トクトクこだまがおすすめ

関西・大阪〜福岡・博多の移動なら、トクトクこだまがおすすめです。

単純に、バリ得こだまよりトクトクこだまの料金が300円安いからです。

他に大きなメリットがあれば検討の余地がありますが、特にありません。

関西・大阪〜福岡・博多で利用可能な駅と料金

バリ得こだま、トクトクこだまともに新大阪〜博多間の以下の駅で乗降可能です。

  • 関西エリア:新大阪・新神戸・西明石・姫路
  • 福岡エリア:博多・小倉

上り下りともに利用可能です。

各区間の料金は下記の通りです。

バリ得こだま トクトクこだま
新大阪ー博多 8,600円 8,300円
新神戸ー博多 8,400円 8,100円
西明石ー博多 8,200円 7,900円
姫路ー博多 8,000円 7,700円
新大阪ー小倉 8,100円 7,800円
新神戸ー小倉 7,900円 7,600円
西明石ー小倉 7,700円 7,400円
姫路ー小倉 7,500円 7,200円

いずれもトクトクこだまが300円安いです。

しかも往復利用すると、さらに片道100円ずつ合計200円安くなります。

\トクトクこだま・ひかりの予約/
福岡・博多から 大阪・関西から

ただし、料金は時期によって変動するので、次のシーズンでは逆転する可能性もあります。少なくとも現時点では上記の通りであるとことです。

 

広島・岡山〜福岡・博多もトクトクこだまのほうが格安

引き続き、広島・岡山〜福岡・博多もトクトクこだまがおすすめです。

バリ得こだまよりトクトクこだまの料金が100円安いです。

福岡・博多〜広島・岡山で利用可能な駅と料金

バリ得こだま、トクトクこだまともに博多〜広島・岡山間の以下の各駅で利用可能です。

  • 中国エリア:岡山・新倉敷・福山・新尾道・三原・東広島・広島・新岩国・徳山・新山口・厚狭
  • 福岡エリア:博多・小倉

上り下りともに利用可能です。

主要区間の料金は下記の通りです。

バリ得こだま トクトクこだま
岡山ー博多 8,500円 8,400円
広島ー博多 6,200円 6,100円
岡山ー小倉 7,700円 7,600円
広島ー小倉 5,300円 5,200円

上記以外の区間の料金は公式サイトで確認してください。

いずれもトクトクこだまが100円安いです。

しかも往復利用すると、さらに片道100円ずつ合計200円安くなります。

\トクトクこだま・ひかりの予約/
岡山・広島版

ただし、料金は時期によって変動するので、次のシーズンでは逆転する可能性もあります。少なくとも現時点では上記の通りであるとことです。

 

関西・大阪〜広島・岡山は圧倒的にバリ得こだまが格安

最後に、関西・大阪〜広島・岡山です。こちらは、バリ得こだまがおすすめです。

バリ得こだまの方がトクトクこだまより、断然格安です。

関西・大阪〜広島・岡山で利用可能な駅と料金

バリ得こだま、トクトクこだまともに博多〜広島・岡山間の以下の各駅で利用可能です。

  • 中国エリア:岡山・新倉敷・福山・新尾道・三原・東広島・広島・新岩国・徳山・新山口
  • 関西エリア:新大阪・新神戸

上り下りともに利用可能です。

主要区間の料金は下記の通りです。

バリ得こだま トクトクこだま
新大阪ー岡山 4,100円 5,200円
新大阪ー広島 6,200円 8,000円
新神戸ー岡山 3,900円 5,000円
新神戸ー広島 5,300円 7,800円

上記以外の区間の料金は公式サイトで確認してください。

いずれもバリ得こだまが100円安いです。

「バリ得」山陽版

ただし、料金は時期によって変動するので、次のシーズンでは逆転する可能性もあります。少なくとも現時点では上記の通りであるとことです。

 

バリ得こだまとトクトクこだまの共通点

両者は販売元が異なるだけで、基本同じ位置付けの格安チケットなので共通点は多いです。

共通点を一目でわかるように一覧表にまとめました。

共通点
利用できる人 誰でも利用可
予約方法 公式サイトからWeb予約
予約変更 不可
予約期限 前日まで予約可
座席指定 予約時に指定
チケット受け取り 乗車前に駅で発券
※郵送ではない
乗車可能な列車 山陽新幹線の「こだま」「ひかり」
グリーン車 +1000円で利用可(ひかりグリーンのみ)
子供料金 約半額
キャンセル・
払い戻し手数料
10日前まで:無料
7日前まで:20%
前日まで:30%
前日:40%
当日:50%(出発時刻前まで)
GW・お盆・
年末年始
利用可(繁忙期料金)
途中下車 不可
学割・障害者割引 併用不可

 

「バリ得」シリーズは西日本各地に設定あり

バリ得シリーズは日帰り限定ですが、上記以外に、山陰、四国、北陸・金沢、南紀方面にも設定があります。

トクトクこだまは一切ありません。

時期によって販売される設定区間は異なりますが、下記が一例です。

  • 大阪・神戸 ー 四国(高松・松山・高知)
  • 大阪・神戸 ー 金沢・富山
  • 大阪・神戸 ー 城崎温泉
  • 大阪・神戸 ー 南紀白浜
  • 大阪・神戸 ー 松江・出雲

関西から西日本各地・九州を日帰り往復する人には最適です。

料金等の最新情報は公式サイトでチェックしてください。

「バリ得」こだま・ひかり

 

バリ得こだまはコンビニギフト特典あり

バリ得こだまには「ポチッとギフト」という特典付きです。コンビニで100円強の食べ物・飲み物が受け取れる特典です。

トクトクこだまにこの特典はありません。

その代わり、トクトクこだまには、観光特典があります。例えば、博多から大阪の移動なら「あべのハルカス入場券」がついてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。